スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかと見たぞ!!!

今日は潮風を浴びに・・・
陸前高田までお仕事ですw

9999.jpg
おっ!!!わが愛車も99999キロのぞろ目♪

しか?
帰り道では鹿まで登場!

東北のいたるところの霊山に
白鹿伝承ってのがありまして
円仁大師(だったような)が行脚しているところ白い鹿に導かれて
平泉など有名なお寺を開いたって逸話があるそうです
歴史的にはアバウト?ですが

白鹿伝承は口伝では残っていないのか、残念ながら自分は聞いたことはないです
しかし毛越寺(平泉の中尊寺近くのお寺)の宝物館で知ることが出来ますよ(`ω´)b

うちの祖母に昔話を訪ねても「屁ったれ嫁ご」しか聞けませんw

歴史・史実も好きですが
民間伝承等謎に包まれる話、実に面白い♪

さあ鹿さんよ!オイラを導いておくれ~

こんなにま近で鹿にあうのははじめて♪
大スクープとばかりにカメラ片手に接写を敢行・・・


鹿もさるものながら・・・逃走Σ(゜д゜)!!

餌が少なくなって下山したといえばそれまでですが
何かを伝えに来たと思えば神秘的♪
何かインスピレーションを与えてくれたに違いない!?


あの躍動感あふれる鹿の伸びきった足を思い出し
はんこの図案を考えてみた


kotei.jpg
でっ!
出来たのがこのはんこw

「古鼎」

右に多く余白を残し右から左へと流れるような印にしたつもり・・・


うーーーーーん!
あの躍動感が足りない・・・まだまだじゃOTZ

構図としてはすきなんだけどw
ちなみに古・金文風の作です

ポイントは「鼎」の字の中心の丸
月をイメージしておりますw

鹿は無視か・・・「しか」だけにw
お後がよろしいようでw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おくろく

Author:おくろく
岩手県一関市のはんこ屋さん
「古鼎堂」(コテイドウ)の三代目
「おくろく」でございます

『有限会社 古鼎堂』
一関市大東町摺沢に
現存・営業する印章店
電話番号
0191-75-3154
FAX
0191-75-3595


職業:印章業
一級印章彫刻技能士

趣味:トラウトルアーマン
   合気道(現在合気会二段)
   アウトドア・料理
    
好きなもの
・読書(マンガもw)
・ハンドメイドのルアー♪
(やっぱ手作りさいこ~)

     
   
↑の写真はS・Fujita画    

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。