スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶印を彫る!!素焼き後編

陶印
しばらくのご無沙汰!!
素焼きされた陶印(陶器のはんこ)達♪


陶印蔵書
今日はその中で長方形のもので
「蔵書印」を作ります(`ω´)ゝ
蔵書印とは
(書籍等、どこの誰の持ち物であるか明記する印の事です)


少々見えずらいですが
「古鼎山房主人象書」

象書としたのは
理由は二つ
ゴロ合わせで「蔵」と「象」を掛けたのと
象形文字の「象」の文字があまりにもカワイイ為です(笑)


陶印蔵書2

(↑から古鼎山房主人象書)
彫るとこんな感じに仕上がりました

彫り心地は
凍結石のやわらかいバージョン

また練り方と焼き方の度合いで
刀の進みが良いところと
硬いところがあります

↑(おくろくの感想)

青田石より柔らかい
ポクポクッと彫れちゃうので
印刀は少々磨いでからのほうが上手くいきます

細かいものは力加減わからない人には難しいかも

とは言え
素焼き以前のものに比べると
断然硬さがあって彫りやすい♪


ただ・・・
まだそれほど硬化したわけじゃ無いので
試し押しが出来そうに無い・・・

出来上がりは本焼きが終わった後になりそうです

楽しみ~♪


陶芸家さんの報告メモに
さらに詳しく
書いて今日の仕事終了

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おくろく

Author:おくろく
岩手県一関市のはんこ屋さん
「古鼎堂」(コテイドウ)の三代目
「おくろく」でございます

『有限会社 古鼎堂』
一関市大東町摺沢に
現存・営業する印章店
電話番号
0191-75-3154
FAX
0191-75-3595


職業:印章業
一級印章彫刻技能士

趣味:トラウトルアーマン
   合気道(現在合気会二段)
   アウトドア・料理
    
好きなもの
・読書(マンガもw)
・ハンドメイドのルアー♪
(やっぱ手作りさいこ~)

     
   
↑の写真はS・Fujita画    

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。