スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書道教室の日♪

翠洋書道教室の日♪

本日は文ちゃん先生お出かけのため
バーちゃん先生と「おくろく」の二人で先生です

しょどう
おや!?うまくなってきたんじゃない(`ω´)b


昨日の渡部陽一さんの講演会の話
昨日13日
なんと摺沢に
戦場カメラマンの渡部陽一さんが来た!!!

新春初めの講演会
「渡部陽一さん講演会」が行われました♪

わたなべよういち
もちろん「おくろく」さんも拝聴させていただきました♪

講堂は定員600名くらいにかかわらず
時間前から大行列
無料ということで、チケットは即日、ものの20分くらいでなくなったとのこと・・・
しかも摺沢でこんなに人が行列するのをはじめてみました(笑)

内容は・・・今後講演会があちこちであるのとおもうので
詳しくは書きませんw
実物でみる渡部陽一さんはとても丁寧で温和な印象で
TVでみるようなジェスチャーと独特な語り口調で
世界の戦争の悲惨さや、世界の子供たちの様子を写真を交え
小さいこにもわかりやすく語ってくださいました

そして一番驚いたのは
ステージ上をすごい動く!!!

もちろん質問コーナーでは笑いありwww

楽しい時間でした♪


講演会後
おなかを減らした
摺沢の若手社長の面々
食堂「たがわや」へ集合www

かつどんだ
お目当てはもちろん♪
「たがわや」のかつ丼♪しかも600円美味い!安い!!
たがわや
マー君 いい食いっぷりだぜw
ううっ・・・よだれがでてきたwww

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新年そうそう、旬なあの方の講演会にいけるなんて
なんてラッキーな!
しかも無料なんて・・・羨ましいです。
わたしはきっと行く機会がないので、また講演会の貴重な話を
横流ししてください 笑

しかしカツ丼おいしそうですね~身も心もあったまりますね。

行きたかった。

行きたかった(T_T)

Re: No title

pecoさんへ

いつもおくろく独演会(ぶろぐ)におこし頂きありがとうございますm(_ _)m
まさかあの方が岩手の山奥まで来られるなんて
また講演会にいけるとは新年そうそうとてもラッキーでした♪
では少し横流し←怒られないかな~(笑)
印象深い話を何点か要約で↓
二十歳前アフリカへ行った際、少年兵ゲリラに襲撃され一命をとりとげる(折悪しくルアンダ紛争時「ホテルルアンダ」←個人的にいい映画ですw)
少年兵が銃をもつ姿、大人が殺され、子供たちがさらわれゲリラとして育つ
過酷で悲惨な姿に衝撃を受けて、そして戦場カメラマンの道へ
それがなんと戦場カメラマンとして、はじめて収入を得るまで焼く10年間Σ(゜ω゜;)<大変な苦労です

写真を見ながら
親を亡くす、難民になる、科学兵器の後遺症など
戦争が終われば平和というわけではなく、戦争の爪あとを説明していただきました

もちろん始終、重ーい話でなく
楽しい話もありましたよ
最近、息子ができ、とてもかわいく「きになります」とか
ズボンはユニクロですとかwww

今回の公演で渡部陽一さんがとても大事におっしゃっていたこと
「先ずは知ること」
自己解釈ですが↓
戦争のある国、その人々、その子供たち
争うよりも先ず相手の立場になって考える
また争う当事者でなくても、知ることで拳から話し合いという平和的解決への手を差し伸べることが出来る
ケンカでもそうじゃないかなと思うこのごろです

お待ちかねのカツ丼ですが(笑)
そりゃーもう絶品ですよ♪
特に奇抜なことはないスタンダードなカツ丼です
しかし長年の隠れファンが多いです
味もさることながら
お店のおばーちゃんの笑顔がいいんですよ!これが♪

癒されますわ~(`ω´)v
そういうお店を見つけると嬉しくなっちゃいますね♪

Re: 行きたかった。

sussuさんへ
渡部陽一さんの講演会よかったよ~(`∇´)v
実物の戦場カメラマンさんはとてもデカイ人でした
思想というか信念が
新年だけに(笑)

TVでみるような口調でしたが
深~い方でしたよ

そしてsussuさん
初コメありがとう~(つдT)
プロフィール

おくろく

Author:おくろく
岩手県一関市のはんこ屋さん
「古鼎堂」(コテイドウ)の三代目
「おくろく」でございます

『有限会社 古鼎堂』
一関市大東町摺沢に
現存・営業する印章店
電話番号
0191-75-3154
FAX
0191-75-3595


職業:印章業
一級印章彫刻技能士

趣味:トラウトルアーマン
   合気道(現在合気会二段)
   アウトドア・料理
    
好きなもの
・読書(マンガもw)
・ハンドメイドのルアー♪
(やっぱ手作りさいこ~)

     
   
↑の写真はS・Fujita画    

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。